製品安全に関する大切なお知らせ

『小形キッチンユニット(ミニキッチン)』の電気こんろをご使用のお客さまへ

(2015年10月29日改定)

■  スイッチつまみが飛び出している旧型の電気こんろを探しています。
  火災事故防止のための改修にご協力ください。



平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、弊社が過去に製造販売した小形キッチンユニット(ミニキッチン)に組み込まれた電気こんろ(前面操作一口電気こんろ・上面操作一口電気こんろ・複数口電気こんろ)において、身体や物が接触し、意図せずスイッチが「入」となる可能性がある構造であったために、電気こんろの上や周囲に可燃物が置かれていて火災事故に至る場合がございます。
弊社は1990年からスイッチつまみが飛び出している下記対象製品につきましては、事故防止のためスイッチ部の無償改修を行っております。
しかしながらまだ市場に未改修製品が残っており、特に上面操作一口電気コンロ(日立製)の改修が遅れております。
ご使用中のお客様・集合住宅のオーナー様・管理人様におかれましては誠に恐縮ではございますが、小形キッチンユニット(ミニキッチン)または電気こんろのメーカー名・品番をご確認いただき、対象製品をお使いの場合は下記のフリーダイヤルへご連絡をお願い申し上げます。
なお、既に改修が完了しているお客様につきましては、引続きご使用ください。
ご愛用の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
弊社は今後も事故防止のため改修を実施してまいりますので、なにとぞご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

対象製品

メーカー名・品番につきましては、調査票または扉の内側やスイッチなどをよく ご確認ください。
品番が表示されていない場合は、「メーカー名」または「スイッチ部の形状」をご確認の上、下記の当社フリーダイヤルへご連絡ください。


【小形キッチンユニット(ミニキッチン)】
キッチンユニットによっては、冷蔵庫付タイプ、扉仕様タイプのものがございます。
下記ユニット品番以外のキッチンユニットにも組み込まれている場合があります。

製品名 ミニキッチン(TMKE)(MKE)
サンファーニS-D
サンファーニ・ティオ
対象品番 TMKE-120A1U、TMKE-120A2U、 TMKE-120B1U、TMKE-120B2U、 TMKE-105A1U、TMKE-105A2U、 TMKE-105B1U、TMKE-105B2U、 TMKE-90A1U、TMKE-90A2U、
TMKE-90B1U、TMKE-90B2U
製造販売期間 1984年〜1996年

【電気こんろ品】
改修対象の電気こんろはスイッチつまみが飛び出しているタイプになります。

・一口タイプ(前面操作タイプ)
対象品番 富士工業製品
FH-31A、FH-31B
※品番表記がなく、100V、200Vのみを表示している製品もあります。
富士工業からのOEM製品
SBE-101-100V、SBE-101-200V、FHS-31A、FHS-31B
製造販売期間 1984年〜1996年
改修内容:スイッチつまみをカバー付にします
【改修前】カバー無し      【改修後】カバー有
・一口タイプ(上面操作タイプ)
対象品番 日立アプライアンスからのOEM製品
HT-1290、HT-1500
製造販売期間 1985年〜2004年
改修内容:スイッチつまみをカバー付にします
【改修前】カバー無し      【改修後】カバー有
・複数口タイプ(二口・三口タイプ)

※写真は二口タイプ
対象品番 <ビルトイン型>
富士工業からのOEM製品
SBE-2G、SBE-3G、SBE-3T
製造販売期間 1987年〜1996年
改修内容:スイッチつまみをカバー付にします
【改修前】カバー無し      【改修後】カバー有

電気こんろに関するお問い合わせ先

(株)LIXIL 電気こんろ事務局 0120-1905-30
受付時間:月〜金 9:00〜17:00 定休日:土・日・祝日、夏期休暇、年末年始休暇
携帯電話、PHSからのご利用も可能です。
お客様からご提供いただきました氏名・住所・電話番号などの個人情報は、当該製品の点検と改修目的以外には使用いたしません。

【上面操作一口電気こんろ受付窓口】日立フリーダイヤル受付窓口
■フリーダイヤル(無料) 0120−256−557
【受付時間】
 9:00〜17:00(土、日、祝日を除く)
 ※携帯電話・PHSからもご利用頂けます。
 ※一部のIP電話からはご利用できません。
■FAXフリーダイヤル(無料)  0120−820−829
   
事故事例や他メーカーの改修対象製品等の詳細は下記をご覧ください。
>>小形キッチンユニット用電気こんろ協議会ホームページ
  • 製品安全に関する大切なお知らせ